派遣・転職の仕事をお探しならウィルエージェンシー

インターンシップ 日記

1日目

はじめまして!

本日より、ウィルエージェンシー 梅田支店で、インターンシップをさせて頂くことになりました、藤村です。

当初のプログラムでは10日間コースでしたが、1日の時間を延長し5日間に調整頂きました。

短い期間ですが、日々簡単に報告をさせて頂きます。

初日は、会社の説明や人材派遣について教えて頂きました。

また、個人情報の扱いについても学びました。

人材業界に興味を持っているので、これからがとても楽しみです。 知識を学ぶのはもちろんのこと、体験することでしっかり身に付けていこうと思います。

これから、よろしくお願いいたします♪

2日目

今日は全般的に業務の流れを学びました。 まずは、実際の求人サイトを見て、どのような仕事があるかを確認しました。次に、実際の登録説明会と同様の説明を受けました。

実際と同じ内容を受けることで、どのような仕事に興味を持ち、どのような気持ちで説明会に訪れるのかを追体験することが出来ました。

その後、営業の大まかなパターンや営業の目的について教わりました。さらに、既に契約を結んでいる会社への営業訪問に同行させて頂きました。

顧客から見て話しやすい営業とは?人を採用する際に注目するポイントは?など、多くのことを学ぶことが出来ました。

3日目

今日は新規営業の大まかな流れを学びました。

まずは派遣募集サイトを使ってのターゲットリスティングです。自分で思っていたよりも時間が掛かってしまい、大変さと大切さを実感することができました。

その後、新規の営業に同行させて頂きました。

話す内容はもちろんのこと、話し方やビジネスとして相手の方と接する際のマナーの重要さを実感しました。

まずは、相手の方が気持ちよくお話しが出来るようにマナーを身に付けることが必要である、と気付かされた一日となりました。

4日目

今日は、初めて会社の登録会に来られた方と実際に顔を合わせ、そして面談に同席させて頂きました。

夏場やそれ以外の時期によるシフト時間の違いや現場で注意しなければいけないことなどをお話していました。派遣をする側とされる側、双方にとってより話が具体的になる段階であり、関係づくりをするための重要な場面でもありました。両者が笑顔の状態で終わりを迎え、見ていた私も嬉しい気持ちになりました。

その後、前日に続いてターゲットリスティングを行いました。数をこなすことで少しスムーズにできるようになりました。

5日目

今日は、派遣スタッフさんが勤務している現場の会議に出席させて頂きました。

現場の方々が積極的に問題点を出し合うことで、労働環境が改善されていく様子が印象的でした。派遣をして終わりではなく、現場にも主体的に関わっていくことが重要である、ということを学びました。

今日がインターンシップの最終日となることから、担当の方よりフィードバックを頂きました。

今までの取り組みを振り返り、今後自分自身がどうなりたいか、ということを確認することが出来ました。自分の長所と短所を意識して、これからの学生生活をより充実させていきたいと思います。

そして、最終日ということで社員の方々と集合写真の撮影など、思い出に残る1日となりました。

以上がインターンシップの報告です。

最後になりますが、5日間、お世話になりました。優しく教えて頂くだけではなく、時には厳しく指導して頂いたことが、とても嬉しかったです。教えて頂いたことを身につけられるように、残りの学生生活を頑張ります。

本当にありがとうございました!

PAGE TOP