派遣・転職の仕事をお探しならウィルエージェンシー

インターンシップ 日記

1日目

こんにちは!

ウィルエージェンシー 営業推進室で、営業体験コースのインターンシップをさせていただくことになりました、赤井です。 基本プログラムは4日間×4時間のところ、1日の時間を延長し3日間に調整いただきました。 短い期間ですが、日々の感想を報告します。よろしくお願いいたします!

最初は、当社がどんな会社で、何をしているのかを詳しく教えていただき、なんとなくですが会社のイメージが沸きました。その後、インターンシップの指導員がテレアポを行っているところを見て、実際にテレアポに挑戦しました。いきなり初心者の私が企業に電話をかけていいのか不安でしたが、スクリプトを用意されていたおかげもありなんとかかけることができました。数件かけてみましたが返ってくる答えは全てNOで、営業は大変そうだと思ってしまいました。

トップの営業マンは断られた数もトップだという話を聞いて納得しました。きっと続けていれば上手になるし、喜びややりがいも生まれるのだろうとは思うのですが、大変そうだなというイメージの方がまだ強いです。しかし、初めて営業の職場の様子を見て、社員の方がいい人ばかりで思っていたより皆さんが楽しそうに働いているので、営業も悪くないと思いました。

2日目

本日は、飛び込み訪問に同行して飛び込み営業の流れを知ることができました。実際にやってみて、これも電話と同じように簡単には担当者と話をすることができないということがわかりました。名刺を交換できれば後でメールを送ることができるのですが、今回は名刺交換にすら一度も辿り着かなかったので、思っていたより厳しいと感じました。

昨日と今日でテレアポと飛び込みをやってみて、本当にこれで契約がとれるの?と思ってしまいました。ただ実際に社員の方々は契約をとっていて、利益を出しているのですごいと思います。

営業の代表的な手法であるテレアポと飛び込み訪問のどちらも経験させていただいて、体験する前に比べて営業職のイメージがついてきました。

最終日

本日も飛び込み訪問をしました。13件目で名刺交換をすることができました。3日間、電話や飛び込みをして、やっと受注のきっかけを得ることができたので達成感がありました。毎日この仕事をするのは大変そうだと思いますが、契約を取ることが難しい分、やりがいを感じる仕事なのだろうと思いました。名刺交換ができたので、その後の営業の流れもイメージがしやすくなりました。

移動中、インターンシップの指導員から仕事のことや就職活動のことなど普段なかなか聞くことができないお話を聞くことができてよかったです。今日一日、短い時間でしたが営業職についてさらに深く知ることができ、とてもいい経験でした。

最後になりますが、短い間でしたが大変お世話になりました。
初めてのインターンシップで緊張していましたが、フレンドリーで優しく接していただき、安心して受けることができました。初めてのインターンシップがここでよかったです。

とても楽しい時間でした。本当にありがとうございました。

PAGE TOP